俳優

永山瑛太が瑛太から改名した理由は?兄弟やモデルの影響?ドラマでのイメージに変化「ミステリと言う勿れ」

永山瑛太,瑛太,改名,ガロ

「ミステリと言う勿れ」で金髪のミステリアスな役柄を演じSNSでも話題となったガロを演じた永山瑛太さん。

イメージがすっかり違って、「ガロは誰なのか?」と話題となり、永山瑛太さんとわかってびっくりしましたよね。

瑛太さんは、2020年に永山瑛太さんに2度目の改名されていたんですね。その理由を調査してみたいと思います。

「瑛太」から「永山瑛太」へ改名はいつ?

2020年1月放送のTBSドラマ「あしたの家族」から永山瑛太さんに改名されたようです。

「永山瑛太」さんは本名で2回目の改名のようですね。

1999年「ホットドッグプレス」で「EITA」としてモデルデビュー
2002年〜2003年初頭に「瑛太」に改名
2020年〜「永山瑛太」に改名

created by Rinker
¥18,409
(2022/05/18 15:56:57時点 Amazon調べ-詳細)

「永山瑛太」に改名した理由は?

本名で活動したかった?

一番の理由は、本名で活動したいと考えたようですね。

瑛太さんは、1982年12月13日生まれ、2022年現在、39歳です。

年齢とともに、自己紹介するときに「瑛太」では恥ずかしからという理由があるとか。

また、兄弟が俳優をしているので、本名もバレているし、以前から本名でいいんじゃないかと思っていたそうですが、なんとなく時間が流れタイミングなかったようですね。

なぜ、芸名だったのか?

永山瑛太さんは、モデルデビューされていて、モデルは、名字がない芸名を付けることが多いそうなんです。

モデルから俳優になる時に、フルネームに改名することが多いようですが、瑛太さんは、そのままの名前で俳優をされていたので、どこかのタイミングで改名したいと考えていたのかもしれないですね。

【モデル→俳優になり改名した芸能人】
「ARATA」→井浦新
「真剣佑」→「新田真剣佑」
「太賀」→「仲野太賀」

確かに、俳優としては、フルネームの方が落ち着いた印象になりますね。

また、2020年の改名のタイミングは、「令和」の新しい年号の節目がきっかけとなったようですよ。

永山瑛太さんの兄弟の影響?

永山瑛太さんは、兄・永山竜弥さんと弟・永山絢斗さん。

永山竜弥さん・永山絢斗さんは、本名で俳優をしていることもあり、兄弟が本名で活動しているので、瑛太さんの本名も知られていることもあり、本名でやっていこうと思っていたようです。

兄:永山竜弥(ながやまたつや)さん

1979年11月24日生まれで、瑛太さんの3つ上の兄で、永山家の長男。

2003年映画デビューし、写真家・舞台俳優として活動後、俳優活動を休止していたようです。

永山瑛太さんが改名するタイミングで、兄・永山竜弥さんは、俳優として再デビューしたそうですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

永山竜弥(@sshsjl)がシェアした投稿

弟:永山絢斗(ながやまけんと)さん

1989年3月7日生まれで、瑛太さんの7つ下の弟。

2007年に俳優デビューした永山三兄弟の末っ子。

NHK連続テレビ小説「おひさま」「べっぴんさん」、TBSドラマ「初めて恋をした日に読む話」など、多数のドラマ・映画に出演されています。

NHK「リモートドラマLiving」で永山瑛太さんと弟の永山絢斗さんの兄弟共演があり、兄弟ショットを見つけましたよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

永山瑛太(@nagayama.eita)がシェアした投稿

兄弟ですね、並ぶととっても似ていますね。

永山瑛太に改名し事務所も独立

2021年3月31日で20年間所属していた事務所「パパドゥ」から独立されています。

独立後は、永山瑛太個人事務所として活動されているようです。

独立の理由については、自分自身が責任を持って仕事をしていきたいという気持ちが強くなったようです。

「責任を持った1人の人間として仕事を全うするため、独立という形をとる決意をしました」

引用元:クランクイン

永山瑛太になって俳優の幅が広がっている?

どんな役でもこなすマルチプレーヤーと言われてる永山瑛太さん。

改名・事務所独立とステップアップし、色々な役柄を演じて、俳優としての幅が広がっているのではないでしょうか。

「リコカツ」緒原紘一・役(2021年)

昭和のカタブツ人間。純粋で真面目なアツい男、航空自衛隊の救難員を演じられました。

トップスをインしたダサい格好をいつもしていて、常に体を鍛えている面白い役柄でしたよね。

マンガに出てきそうなキャラクターをしっかり役作りされているのがすごいです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

永山瑛太(@nagayama.eita)がシェアした投稿

「ミステリと言う勿れ」熊田翔・役(2022年)

金髪で誰だかわからない「ガロは誰?」とSNSで話題となりました。

永山瑛太さんだとわからないくらい、かなりイメージが違った作品でしたね。

本当にどんな役もこなしていて、すごかったです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

永山瑛太(@nagayama.eita)がシェアした投稿

まとめ

2020年に改名したことについて、兄弟や年齢により本名にしたかったことがわかりました。

また、2021年に事務所独立を経て、俳優としても色々な役柄を演じ飛躍されていますね。

永山瑛太さんも40代に向け、さらに魅力ある俳優さんになるのではないでしょうか。

今後の活躍が楽しみです。


 

 

 

error: Content is protected !!